よくあるご質問

「特に重大問題でなくてもちょっとした悩みでも聞いてもらえますか?」

 

はい、大丈夫です。どんな悩み苦しみでもご相談下さい。

「とにかく聞いて欲しい」事でも結構です。お気軽にご相談下さい。

「カウンセリングを受ける前に何か用意する物はありますか?」

 

メモ用紙、筆記具以外、特にご用意していただくものはございません。2回目以降の場合は前回使用した資料をご用意ください。


「無料でカウンセリングは利用できますか?」

 

申し訳ありません。当相談ルームでは無料のご相談はお受けしていません。5分間の無料診断は可能です。

「自分じゃなくて家族の相談でもよいの?」

 

ご家族の事でのご相談でも結構です。家族関係を客観的に見直す良い機会になると思います。その後ご本人がご相談にお越しになられても結構です。

「心理検査や診断はどんな時に受けますか?」

 

悩み苦しみの原因をハッキリ掴む場合ご本人が自己診断シートを使い性格や気質、うつ状態その他の心理検査の自己診断をしていただきます。それにより悩み苦しみの解決がより的確になります。


「カウンセリングの回数は症状によって決まっているのですか?」


カウンセリングの回数は悩み苦しみの深さ、種類によって異なります。初回のご相談1回で解決する場合もあります。何回位必要かご相談者のご希望に沿ってご相談の上、回数は決まります。

「カウンセリングの料金はいつ払うのですか?」

 

直接面談方式の場合はカウンセリングが終わった時点でお支払いいただきます。電話やスカイプの場合はご相談前日までに銀行振り込みをしていただいています。

「悩み苦しみを1日間で解決したい、解決の目どを付けたい場合どうすれば良いですか?」


悩み苦しみをその日の内に解決の目どを付けたいご希望の場合は「悩み苦しみ即日即断5時間コース又は7時間コース2日間13時間又は2日間16時間コースで対応させていただいています。


「遠くに住んでいます。電話やスカイプでカウンセリングを受ける事が出来ますか?その場合の通話料はどうなりますか?」


お住まいが遠方の場合は電話やスカイプによるご相談をお受けしています。通話料は固定電話やスカイプの場合は無料です。携帯電話の場合は1時間800円2時間900円3時間1200円ご負担願っています。

「友達が困っている場合にも相談出来ますか?」

 

友達としてどうすれば良いか?という形でのご相談は可能です。状況によってカウンセリングの仕方が多少異なりますので事前にご相談下さい。

「相談内容は秘密にしてもらえるのですか?」

 

カウンセリングの内容は不登校や職場でのイジメやパワハラ、セクハラ、離婚問題、虐待その他多岐にわたります。秘密を守る事は当相談ルームの最も重視する問題です。秘密保持は何よりも優先されますのでご安心ください。


「2回目以降のカウンセリングはどうなりますか?」

 

2回目以降のご相談を決めるのは相談者がお決めになる事です。1回目が終わった後又は改めてお決めになられても一向に構いません。お気軽にカウンセラーにご相談下さい。

「診療内科や精神科とカウンセリング、人生相談はどのように違うのですか?」


カウンセラーは「心の専門家」「悩みの専門家」です。したがって薬を使わないで心理慮法を用いて悩み苦しみを完全解決を目指して取り組みます。薬の副作用などが無く安心出来ます。人生相談は人生相談の専門家が深い経験と知識を元に人生上の悩み苦しみをご相談者のこ希望に添って完全解決を目指します。

「予約のキャンセルはできるのでしょうか?」

 

 ハイ出来ます。但しキャンセルは他のご相談者の方のご希望をお断りさせていただいてご予約をお受けしている為、前日の17時以降のキャンセルにつきましてはカウンセリング料金の全額をキャンセル料としてご負担願っております。


「自分の悩みを旨く話す自信が無い、苦手なのですが?」


ご相談の内容は特に筋道立ててお話される必要はございません。

旨く話そうとせずご自分の悩み苦しみを聞いて欲しいポツポツでもトビトビでも一向に構いません。カウンセラーはご相談者のお気持ちお心に常に添ってお話をお聞きしますのでご安心ください。

「カウンセリングを利用したことが無いのですが不安です」

 

「カウンセリングを利用するのが恥ずかしい」「自己解決出来ない自分は弱い人間なのだろうか?」

「悩みを話して笑われるのではないだろうか?」「カウンセラーに何を言われるのだろう?」

「話してどうにかなるものだろうか?」「何度も行かななきゃいかないのだろうか?」

以上のご質問や疑問はごく普通の事です。しかしご安心くださいカウンセラーは常に皆様のお気持ちや心ご希望に添って親切丁寧にお答えすることを大切に対応させていただいていますので全くご心配入りません。ご安心ください。

「現在ガンの治療で通院中です。早く職場復帰したいし家族とも以前のように触れ合いたいのですが心が重く落ち込んでいます。カウンセリングや相談に乗ってもらえますか?」


もちろん大丈夫です。これまで多くのガン患者の方がご相談にいらっしゃっています。ご安心ください。精神的な悩みからの脱出はガン治療としても必要なことです。

但し医療機関のカウンセリング受診中はお受けできません。施療方針が異なるため患者様が混乱してしまう恐れがございます。


「現在医療機関に通院していますがカウンセリングの利用は出来ますか?」


現在医療機関でお薬の処方のみとか過去に服薬やカウンセリングをお受けになられたけど現在は医療機関に通っておられない方も全く問題ございません。

但し医療機関で現在カウンセリングをお受けになっておられる方の場合はそれぞれ方針が違いますのでカウンセリングはお受けできません。

その他、事前に何かお聞きになりたい事がございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

出来る限りご希望に添わせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。