専門カウンセラーが
完全解決サポート致します
電話での相談受付
(全国対応致します)
080-3397-2297

近距離の方、北千住駅より徒歩4分 遠距離の方、電話相談・Skype相談・LINE相談

当相談ルームの強みは…悩み・苦しみの完全解決が達成出来る…何故?
完全解決事例
圧倒的多数

ご相談件数9,000件の85%を完全解決
徹底した原因発掘で完全解決プラン作成
まずご相談者のお話をあらゆる角度からお聞き分析しさらに原因発掘診断をして原因を確実に特定します
今日から効果が出る完全解決プラン実践ご指導
目からうろこの分かりやすく取り組みやすくご指導
全国対応OK
直接面談・電話相談・Skype・LINEで相談可能

あなた様のお悩み・苦しみ
完全解決させましょう!!

院長 松下愛ノ助



“夫婦関係の修復”

成功率 驚異の87%達成

「“復縁”成功率87%を達成し続けています」
“87%達成その秘密は”

お相手が貴方様と「もう駄目だ・心が通わない・別れた方が良い」と思った、その気持の発生原因を徹底的に分析しています。

「もう駄目だ!心が通わない」と思う以前に
貴方に対する心の変化が、徐々に進んでいたのです

  〈夫婦関係悪化度チェックシート〉 ▼該当するワクの数値に○を記入
お相手の現状について あまり気にならない 時々嫌になる もう我慢の限界に近い
すぐ感情的になる 0 1 2
神経質でイライラしている事が多い 0 1 2
いつも愚痴ばっかり言う 0 1 2
優しさや思いやりがない 0 1 2
私の実家や兄弟の事を悪く言う 0 1 2
趣味が全く合わない 0 1 2
性的な相性が悪い 0 1 2
セックスを拒否する 0 1 2
話しかけても無視したリ何も答えない事が多い 0 1 2
すぐ感情的になる 0 1 2
二人で話し合う事を嫌う 0 1 2
悪いことを相手のせいだと主張する 0 1 2
一緒に外出することを嫌がる 0 1 2
子供に私の悪口を言う 0 1 2
暴言や暴力を振るう 0 1 2
私のミスや間違いを見つけては責め、私の良いところを見ようとしない 0 1 2
子供を可愛がらない 0 1 2
浮気っぽい 0 1 2
自己主張が強く私の話を聞こうとしない 0 1 2
困っているとき助けてくれなかった 0 1 2
小計      
合計      

 

〈夫婦関係悪化度判定〉

合計数値 10以下 11〜30 31〜60
夫婦関係評価度合 関係良好 又は 普通 関係悪化要注意 関係悪化最悪
問題ありません 改善努力必要 原因を明確にし
早急な改善が必要

 

※平成27年3月~9月までの間、夫婦関係修復成功者の方へ「もう駄目だ‼・心が通い通わない」思い始めたのは、どの位前からですか?
300名様アンケート

結婚生活を開始してからどのくらいの期間で「もう駄目だ!心が通わない」と思い始めましたか? 人数・%
1位 3年以内で

76名  約25%

2位 1年以内で

48名  約16%

3位 半年位で

25名  約8.3%

4位 1ヶ月以内で

18名  約6%

5位 1週間以内で

9名  約3%
その他122名

アンケート調査ご協力300名の方の声です

「復縁達成の原則」

相手の気持ち

1. 私は長い間、貴方に苦しめられた。もう耐えられない

2. 貴方は私が「こういう所は改善して」「こういう事をしたリ、言ったりするのはやめて」と言ってきたが改めてくれなかった。

3. 貴方が口先で言った事を期待して、待っていたが貴方は変わらなかった、もう我慢の限界を越えて私の心も体もボロボロ

4. 貴方はそういう私の状況を理解も思いやりもなかった。

5. 子供の事を考えると現在のように家庭内で争ったり、いがみ合ったりしている事の子供へのマイナスの影響は計り知れない。

6. 残念ですが、もう私達は別れた方が良いと思う。

私の気持ち

1. まさか貴方の口から別れを言われるとは、もう頭が真っ白で何も手につかない

2. 本当に悪かった何とか変わるから考え直してほしい

3. 貴方がこれほどまで苦しんだり、悩んでいるとは思わなかった ごめんなさい

4. どうすれば貴方は帰って来てくれるの、貴方が求めるなんでもするから帰って来て、お願いだから私を見捨てないで。


〈相手の反応〉

1. メール既読・・・・無視

2. メール・・・・・・ブロック

3. 電話・・・・・・・かかって来た電話番号を確認し、出ない・・・無視

4. 「逢って話を聞いて欲しい」・・・もう遅い、貴方が言う事は信じられない・・逢いたくない


「復縁達成の原則」・・・・・・確実に相手の慈愛願望欲求を満たす誓いの「心からの手紙」

1. 相手が新しい貴方の提案に「驚き」と「感動」・・・・・・そこまで私の事を?・・・・・・・・・少し期待しても良いのだろうか?

2. 貴方がやって来た事の原因を本当に掴んだの?・・・・・・本当に自分の改善すべき問題点をどうやって明らかに出来たの?

3. 貴方が改善すべき事をどんなやり方で確実に改善できるか?知りたい・・・・・・・貴方の独りよがりは聞きたくないよ。

4. 本当に今貴方は自己改善にすでに取り組んでいるの?

5. 貴方の考えだけでなく信頼のおける専門家の指導やサポートが確実に本当にあるの?

復縁成功・達成のための

「5つのチャレンジプラン」

全てカウンセラーがサポートご指導させていただきます

相手が別れたいと言い出したきっかけを明確に知る

1. カウンセラーとの問診により、出会い当時のラブラブ期から現在の不仲期に至る状況の変化のきっかけになった出来事をつぶさに思い起こし明確にする

2. 不仲に至ったそのきっかけを回避できなかったモノ・コトを明確にする

不仲に至った本当の原因を明確にする

1. 自分と相手の気質・性格の違い

2. トラウマや育った家庭環境で身に着けてしまった自分の思考や感情の特徴やクセを知る

3. 自分のコミニュケーション能力不足の実情を知る

二人の愛を深める為に必要な何が足りなかったか、何をやらなかった・出来なかったかを知る

1. 日常生活の中での無償の愛の提供・交換方法

2. なんでも話し合える定期的な話し合いの場つくり

3. 子育てや家事の分担などの申し合い・ルール作り

4. 夫婦そして家族の幸福のため何をどのように作り上げるかの共通認識がなかった

不仲・別れ話の原因となったコト・モノを改善する方法を習得し実行する

1. 自分の性格の改善

2. 自分の気質発現抑制方法の習得

3. 相手とのコミュニケーション方法・能力の向上

4. パートナーが「別れたい」からもう一度復縁のためにやり直しても良いと思ってくれる「心からの手紙・提案書の作成」

夫婦そして家族の幸福のために二人が、何をどのように作り上げるかを明確にし実行する

パートナー・夫婦そして家族の幸福のために絶対に必要な「どのような関係の在り方・夫婦を目指すか」「どのような家庭・家族にしたいか」


 

■アンケート調査で多かった夫婦のトラブルの原因
・やきもち(嫉妬)がひどかった
・信用しない(疑い深い)
・命令口調
・神経質
・何でも完璧を求めてきた
・金銭にだらしない
・浮気っぽい
・愛情を感じられなくなった
・生活が安定しない
・一緒にいても楽しくなかった
・趣味が全く合わなかった
・自慢話ばっかりする
・頼りがいがない
・いつもグチばっかり言っていた
・将来の夢も希望も持っていない
・何でも悪い方に考える
・短気で怒りっぽい
・泣き虫
・いつも不潔感を感じた
・子供への愛情がない
・何をやっても続かない
・無職なのに就活に熱心じゃない
・外づらは良いが家ではいつも不機嫌
・自分の意思がハッキリしない
・人に気に入られようという気持が強い
・暴力を振るわれた
・欠点ばかり責めて誉めたり評価してくれない
・人を馬鹿にする
・すぐ感情的になる
・けち(自分のお金を出したがらない)
・甘えすぎ
・優しさや思いやりがない
・食べ物の好み違いすぎた
・困っていても手伝ってくれない
・だまって何もしゃべらなくなる事が多い
・私の家族の悪口を言う
・問題解決力が無い
・服装のセンスが無い、悪い
・判断力、決断力が無い
・性的な相性が悪い
・いびきがひどかった
・自己主張が強く相手の話を聞こうとしない
・「自分は正しい相手が悪い」ばかり主張
・ミスや間違いを見つけては責め良いところを見ようとしない
・なにをしてもつまらなそうだった
・逢うとすぐセックスを求めてくる
・からだが弱くいつも病気がち
・困っている時助けてくれなかった
・政治や経済など難しい話ばかりする
・こちらの予定や都合に合わせてくれない(いつも自分の都合に合わせさせる)
・子供の面倒を見てくれない
・二人で話し合うことを嫌う
・私の親とうまくやれない
・料理や掃除など全くしないし手伝わない
・自分の為だけにお金を使う
・浮気っぽい
・嫌な面は絶対変わらないと思った
・もう心も体も疲れ果てた、しばらく離れて暮らしたい
・皮肉やいやみ、不満ばかりでうんざりした
・夢や希望だけは言うが実行力がない
・精神的虐待がひどい
・生活費を渡さない
・浪費くせが治らない
・酒を飲みすぎる
・その他何か有れば記入してください
(                           )

 

■ アンケートの結果◯印の多かったベスト15

女性の方のアンケート結果
1位 愛情を感じられなくなった
2位 短気で怒りっぽい
3位 暴力を振るう
4位 ケチ(自分のお金を出したがらない)
5位 やきもち(嫉妬)がひどい
6位 困っている時、助けてくれない
7位
8位
9位 前戯なく、すぐセックスを求めてくる
10位 心も体も疲れ果てた、しばらく離れて暮らしたい
11位「自分は正しい、相手が悪い」ばかり主張する
12位 一緒にいて楽しくない
13位 金銭にだらしない
15位 皮肉やいやみ、不満ばかりでうんざりする
男性の方のアンケート結果
1位 愛情を感じられなくなった
2位 一緒にいても楽しく感じられなくなった
3位 やきもち(嫉妬)がひどい
4位 すぐ感情的になる
5位 優しさや思いやりがない
6位 性的な相性が悪い
7位 自己主張が強く相手の話を聞いてくれない
8位 困っている時、助けてくれなかった
9位 欠点ばかり責めて、誉めたり評価してくれない
10位 浪費クセがなおらない
11位「自分は正しい、相手が悪い」ばかり主張
12位 自分の意思がはっきりしない
13位 何をしてもつまらなそうだった
15位 信用しない(疑い深い)

「夫婦関係修復達成」のカウンセリング

ご相談の流れ

「夫婦関係修復」 のカウンセリングの流れ

(1)「夫婦関係修復」を成功に導く為の準備を明確にする
  1. まず別れを告げられるに至った原因をカウンセラーと共に把握、分析する

■相手のことを分析
・相手の気質
・相手の性格
・相手の思考性(考え方)
・相手の行動特性
・相手の生活
・相手の趣向(趣味・興味)
・相手の愛情表現
・相手のセックス志向

■貴方自身のことも分析
・貴方自身の気質
・貴方自身の性格
・貴方自身の思考性(考え方)
・貴方自身の行動特性
・貴方自身の生活
・貴方自身の趣向(趣味・興味)
・貴方自身の愛情表現
・貴方自身のセックス志向
・その他

  1. 相手の現在発現している気質や性格や感情の元がどこから来ているのか育った環境なども考慮して分析し相手に対する理解を深めます。
  2. 相手の気質や性格を分析して相手がどんなことは受け入れやすく、好意的に考えられ、逆にどんな事は受け入れにくく、又はイヤナ気分になるのか相手が貴方に求めていたモノやコトを思い起こし仮説を立て、推定します
  3. 気質や性格、別れた時の状況を考慮した効果的なアプローチ方法(電話・メール・直接会う・間に人を立てる、その他)や直接逢う場合の場所や演出、自分が何の為にどう成長出来たかの説明やどの位愛しているか、貴方を必要にしているかの愛情表現(言葉・態度など)の仕方等具体的に一緒にプランニングいたします
  4. 心理分析の結果、別れを告げられた原因になったと思われるコトを良い方向に変容する為の具体案を作成する
  5. お相手と復縁の話し合いをする前に別れの原因になったと思われる性格や気質その他の改善プランを挿入した「心からの手紙」を作成します。
  6. 具体案を自然に実行できるように自己変革を遂げる *カウンセラーと一緒にロールプレイング方式で自信が付くまで実践的な練習をします(ご希望者のみ)
  7. この段階で準備が整っているか、いよいよ復縁・再縁活動を始められるかチエック表に基付き確認する
  8. 復縁・再縁活動スタート

「2者面談+心からの手紙」方式のご案内

カップルの男女どちらかの方が進める通常の復縁・再縁方法

まず別れや離婚を宣告された側の口先だけの「反省している、必ず変わるから見ていて欲しい」という言葉や態度は別れや離婚を宣言された方にはほとんど100%受け入れられません。
通常の言葉や謝罪にはほとんど良い反応は得られません。

心理学的にそのような一度離反した人間関係を立て直すには相手を感動させる程の意志表示や決断と行動以外はありません。まずそれまでのご自分と「全く変わった」というより「成長された」という証が無いとだめなのです。

そのためのやり方はまずお相手がどうして別れや離婚を切り出すような心に変わってしまったのかの原因を自ら知る必要が有ります。その為にはこれまでのご自分の言動の問題点をつぶさに洗い出すと共に4つの診断が必要です。

これまでの現状の問題点の洗い出しはカウンセラーとの様々の角度からのご質問応えていただくやり方でほぼ明らかになります。

次に大切な事は下記の4つの診断で、ご自分そして相手の方の性格や気質をしっかり知るということです。その方法は下記の通りです。

1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、性格がどの性格なのかを持たれているのかを39種類の性格の中から確実に明らかになります。

2(気質診断)
生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られた、どの気質が今回のお悩みを重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
ご相談者の心の奥にある生きる方向性すなわち自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかにします。
この診断でご自分が大切にしなくてはいけない、生きる魂である「自分の価値観は何なのかを知る」そして「自分はどのように生きる事が自分にもっともふさわしいのか」「自分がまだ知らない自分の可能性」も知ることができます。

4 心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少年、少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の性格の発現に影響のある、トラウマを明らかにします

今回の貴方様のお悩みの解決にはこの4つの自己価値観診断が特に非常に重要です。
お相手の方は気質診断を貴方様の観察診断で行えます。


〈以上4つの診断の結果の分析をもとに貴方様の復縁・再縁の悩みを確実に解決致します〉

まず、性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。

別れの意思表示を受けてしまった、貴方の性格は改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案しあなた様との共同作業で改善、解決させていただきます。

次に気質診断で貴方様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
貴方が現在悩んでおられる事の原因となっている気質を心理療法で縮小したりそカウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案しあなた様との共同作業で改善、解決させていただきます。

その気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善、解決致します。

さらに自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな人生の生き方が重要かを明確に知ることが出来ます。

貴方の現在の生活習慣や生き方を価値観に合ったものに変えていかれた方がよい事があります。

その場合生活習慣に新しく加えていただく内容はカウンセラーが貴方に最もふさわしいと思うプランをいくつか提案しその中から貴方様が自信をもってできそうなものを選択していただきます。

4つ目の心傷体験(トラウマ)診断で貴方の性格から発している現在の悩みや苦しみの原因となっているトラウマが判明しましたら、心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます。カウンセラーとの共同作業で出来ます。

以上の方法で貴方様の悩みである性格の改善は間違いなく改善、解決できます。

ここまで来た段階で初めてお相手の方に現状の取り組みと成果についての、手紙「貴方への愛の誓い」を作成しお相手の方にお届けします。

ここではまだ一切復縁・再縁の懇願などはしてはいけません。それまでの努力が無駄になります。

ご自分が今何に取り組み自己成長を成し遂げているか相手の方にお伝えするのです。

貴方様に別れの宣告をされた、その強い気持ちを解凍するには、冒頭に記載致しました口先だけの「反省している、必ず変わるから見ていて欲しい」という言葉や態度位では、ほぼ100%受け入れられません。通常の言葉や謝罪にはほとんど良い反応されません。

心理学的にそのような一度離反した人間関係を立て直すには「相手を感動させる程の意志表示や決断と行動以外」はありません。まずそれまでのご自分と「全く変わった」というより「成長された」という証が無いとだめなのです。

最後に一言もうしあげます、今回のこの機会に是非とも性格改善に取り組んで新しい「貴方が作り上げた自分」に成長してください。

実際そのような姿が相手に伝わりますと、相手の方が
「よくぞそこまでやられましたね」
「あなたの私への愛がそれほど強いとは思っていませんでした」
「もう一度このチャンスに賭けてみましょう」
というお返事がいただけるのです。

私達が全力で支援致します。


今回のカウンセリングの結果で関係が修復し今後とも良い関係を維持していくためには定期的な話合いの習慣の構築などが大切です。
その上手な対応方法を、明示し、ご指導致します。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどのカップルやご夫婦が、その効果を2~3週間で実感され心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「二人の関係が以前よりずっと良い方向で変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

その高いハードルを越えるために是非、頑張って取り組んでください。
貴方様がこうして、カウンセリングを受けようと思われた事が,成功の第一歩だと思います。

お住まいが東京都に近ければ、当相談ルームにお越しいただいても結構ですし、または遠方の方は電話相談でも3者面談は可能です、

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

  1. ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し示すことが出来る創造力のある専門家です
  2. 人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた人生経験の豊富な専門家が揃っています
  3. どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに考え、取り組む専門家です
  4. 相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
  5. 「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼をしてください。
 
必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。
  
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。
ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

復縁・再縁率が高い「2者面談+心からの手紙」+「3者面談」方式のおすすめ

★三者面談の高い復縁・再縁成功率の理由

ご夫婦・カップルが別々でカウンセリングやご相談を進めてもお互いの真意が伝わらないまま、さらに苦しみが増して離婚への道を突き進んでしまう危険性があります。

お二人にとって「かけがえのない未来の人生」を守るために、ある意味、今までの貴方ではない「新しい本当の自分を取り戻す」自己成長を遂げられる必要があると思います。

このような場合、カップルのいずれかが率先して状況を良い方向に立て直すという事です。
やるだけの事をして、そして出た結果に従って生きていかれたら、後悔はありません。
又その意気込みが相手に必ず伝わります。

中途半端のままに、感情に流され、出した結論のまま行動してしまった結果には、後で後悔の嵐がくる可能性があります。

離婚されたり、別れたりして幸せになる確率はけっして高いものではありません。
特にシングルマザーとして再出発した場合経済的にも、お子さんの教育、しつけ様々のハンディを背負ってしまいます。

最も大切な事は貴方様が、再縁したいかどうかが大切なのです。

復縁・再縁活動は再縁したいという気持ちの強さ次第で結果が決まってしまいます。

出会った最初、あんなに愛し合った二人、貴方様には、生涯二度とそんな方が現れないと言っても過言ではないでしょうか。

お二人ともかつては愛し合っていたのは間違いないのです。
言葉の行き違いや普段なんでも話合いができる習慣を作って来なかった為にお二人のトラブルが起きてしまった事がほとんどです。

愛を育んでいく努力と方法を育んでこなかった事が、すべての原因ではありませんでしょうか。

男女が運命の出会いをして愛が燃え盛っても、必ずその炎は勢いを失って小さくなってしまうのは仕方が有りませんが、心の奥で愛の種火はしっかり燃えているのです


この問題を解決するには貴方様がお相手の方の心に完全に添った形で相手の心を開いていくしかないのです。

二人の愛を再確認しその愛を保ち育む「画期的なプランの提案」が必要な状況が今起きているという事です。

貴方様にとっては理不尽な面がおありになるかもしれませんが、「画期的なプランの提案」は相手の方が新しいプランを理解され、再縁の為の行動を起こしたくなるものでなければ旨くいかないと思います。

私どもの相談ルームではご夫婦そしてカウンセラーとの三者面談方式で今回の貴方様方のようなご夫婦・カップルの問題はほとんど良い方向で解決できています。

スムースにいけば1回又は2回の3者面談でも解決したケースも何組もあります。

★三者面談の進め方


方法としては、まず貴方様とカウンセラーが直接面談又は電話にての現状確認、そして貴方様が望まれ、お相手にも受け入れていただけるような、最も良いと思われる「画期的な再縁のプラン」を創る為のカウンセリングを行います。
その際貴方様の性格、気質、生きる為の大切な価値観を知るための診断を行います。

そのカウンセリングの結果、貴方様が3者面談をしてみようと、思われましたらお相手への3者面談への参加を承諾していただく為の話し方、説得法をしっかりカウンセラーがご指導いたします。

今回のような状況で「3者面談方式」を用いる事が決定した場合、順番としてまずお二人が揃った状態でカウンセラーが3者面談の進め方についてご説明いたします。

次にカウンセラーがお相手の方のカウンセリングそして性格、気質、生きる為の大切な価値観を知るための診断を行います、その際貴方様は当相談ルームの控室又は近所の喫茶店で、お相手の方のカウンセリングが終わるのを待っていただきます。

そして私達カウンセラーが休憩時間をはさみ改善、解決の為の画期的な再縁の具体案を作成し最後に3者が揃っての面談の場面でその画期的な解決案を提示します。

これまで80%以上のカップルの方々がこの方法で再縁が成功しています。

何故この方法が良いかと申しますと

いくら夫婦・カップル間といっても、お互いの気質や性格のすべてを掴んでおられるわけではありません。

その逆も同じです。カウンセラーはご夫婦・カップルそれぞれの過去についての事や現在のお気持ち、そしてお二人それぞれの気質、性格、価値観を自己診断方式で初めてすべてが確認、分析します。

思考性を知るためです。気質、性格分析、価値観の診断と分析、確認が終わった段階でお二人の間に何故、別れ話が大きくなってしまったのかが明確になり問題の原因、解決の糸口がつかめるようになるということです。

その最後の3者面談で私たちから、解決のための画期的な提案プランを数案、提示させていただきますと、ほぼ100%ご夫婦:カップル双方から、いずれかの案にOKがいただけます。

このやり方でこれまで離婚調停まで進んでおられたご夫婦をはじめ多くの皆さんの再縁、関係の修復に成功いたしておリます。

最も大切な事は現在起きている、相手の方のと生き方の違い、価値観の違いの原因をお互いに確実に掴むという事です。

夫婦やカップルは違いがあってこそ引き合うのです。その理由もしっかり三者面談の時にご説明いたします。

原因をしっかりとらえて初めてその原因を排除したり改善、改革することで現在の問題点が解消され解決につながります。

3者面談の中で下記の3つに関してはカップル双方に丁寧にご説明いたします。

  1. それぞれに協力していただきました診断シートのチェックから、お二人それぞれが誕生してから、育った環境で育まれた性格について、ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します。貴方の性格のほとんどは生まれてからの環境でご自身の性格として培われてしまいます。
  2. さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、お二人それぞれの現在の対応力を、それぞれの自己診断(チェックシート)の結果で分析し分かります。
  3. 今回のカウンセリングの結果で関係が修復し今後とも良い関係を維持していくためには定期的な話合いの習慣や「幸福への星取表」の書き方もご希望の方には。その上手な対応方法迄、明示し、サポート致します。

これは貴方様ご夫婦・カップルが良い関係の再現を果たした後でもとても役に立ちます。特に今までのご自分から脱却され望まれる新しい自分に変わるため」「幸福への星取表」は役立つと、大好評でお二人の関係の再生に極めて効果的と評価いただいています。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどのご夫婦・カップルが、その効果を2~3週間で実感され心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「二人の関係が以前よりずっと良い方向で変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

復縁・再縁の高いハードルを越えるために是非、頑張って取り組んでください。
貴方様がこうして、カウンセリングを受けようと思われた事が,成功の第一歩だと思います。

お住まいが東京都に近ければ、当相談ルームにお越しいただいても結構ですし、または遠方の方は電話相談でも3者面談は可能です、

当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

  1. ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し示すことが出来る創造力のある専門家です
  2. 人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた人生経験の豊富な専門家が揃っています
  3. どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに考え、取り組む専門家です
  4. 相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
  5. 「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼をしてください。

必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。

現在までのところ3者面談は全て成功しております。
3者面談を進めるに当たりまして、事前に奥様との簡単な打ち合わせをしたいと思いますので、ご連絡ください。
 
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。
ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

結婚して12年妻のセックスレスに怒り暴言、妻に離婚告知されてしまいました

37歳の妻とは恋愛結婚で同棲2年してからの結婚で友達みたいな夫婦でした。2人目の子供が産まれてから妻が子供にかかりっきりになり、それまで妻とは同じベットで休んでいたのですが妻が子供達と一緒に寝るようになり、セックスを求めても「眠いから」とか「疲れているからとか」言って拒否が続いていました。1ケ月ほどセックスレスが続き少し酒に酔った勢いで求めたところ、体を押しのけられ突き飛ばされたので頭に来て「いい加減にしろ、そんなに俺が嫌なら出ていけ」といったら翌日、子供ををつれ妻は実家へ帰ってしまいました。実家に迎えに行っても「離婚するから」の一点張りで途方に暮れ以前友人が相談して世話になったという「あおぞら」さんを紹介してもらい院長さんに結婚する前から最近までの状況を全てお話し自分の気質や性格も調べてもらいました。一通りの話が終わって院長さんが解決案を2案、提案してくれました。この再縁話を良い方向で解決するには3者面談が良いと詳しい説明を受けその方法に納得し、性格改善のカウンセリングに3週通った最終日、先生の勧めで妻あての「愛の提案書」を作成し妻の実家へ届けました。妻から1ケ月ぶりにメールが届き3者面談を受けても良いと書いてありました。先生の仲介で二人が話合って1年間の離婚話延期の示談が決まり妻と子供達が帰って来てくれました。帰ってきてから、妻が忙しい時は子共の面倒を見たり、家事も手伝い3週目の夜、恐る恐る妻にセックスを求めたら恋愛時代の時のように受け入れてくれました。妻が「あなた変わった、成長したわね」と言ってくれました。あおぞらさんのカウンセリングのお蔭で離婚を乗り切れました。院長さん本当にありがとうあおぞらさんに助けられました。

私(夫)のモラハラで妻が「もう耐えられない」と離婚宣言をされてしまいました

結婚して5年目です。結婚するまでは憧れの女性で人気者の彼女を何とかゲットしようと優しく穏やかにそして情熱的にアプローチし続けやっと結婚までこぎつけました。交際の申し込みそして結婚の申し込みにやっとOKが出たときはうれしくて泣いてしまいました。新婚の1年間はもう楽しくて毎晩ラブラブで妻に夢中でした。しかし妻が妊娠しそれまでの仕事をやめ、専業主婦になったとたん、自分の態度が急変してしまいました。自分の世話はもちろん家事についてあれこれ注文を付けたり、小さなことで怒りまくり泣かせることが日常的になってしまいました。妻がいよいよ出産の時期を迎え実家に帰る時、貴方の元には帰らない実家で子供と暮らしたいと衝撃的な離婚宣告をされてしまいました。もうどうしたらよいか気が動転し死さえ考えました。妻の実家を訪ねても義父母がもう娘はあんたの元には帰らないと言う決心が固いから離婚を認めてやってくれと言われました。 途方に暮れインターネットで探した人生相談「あおぞら」さんに相談をしました。院長さんの丁寧な診断と解決案の説明に聞きながら涙が出ました。自分がモラハラ亭主であったことも分かり院長さんのプランの解決案に沿って性格の改善に全力で取り組み院長さんの指導うけながら1ケ月かけて妻への愛の謝罪と現状の取り組みなどを書き込んだ「愛の手紙」を妻に届けました。やっと3者面談にも応じてもらい半年のチャンス期間をもらい半年後、再縁を果たすことが出来ました。「あおぞら」の松下院長さんの誠意溢れるご指導のお蔭と心から感謝しています。

夫(38歳)への暴言と暴力で結婚10年目で離婚を通告されてしまいました

結婚前は私も夫も東京の某テレビ局で私がディレクターで夫がカメラマンでした。お転婆な私を優しく受け入れてくれる人がらに惹かれ2年間の交際で毎日がとても充実していました。夫は以前から登山が趣味で突然テレビ局を退職し長野県の山小屋の職場に転職してしまいました。驚いた私も好きだったテレビ局の仕事を捨て彼のいる長野に飛んで行きました。彼に奥さんにして欲しいという私の願いを受け入れてもらい結婚しました。私はわがままな性格で子供を育てる自信がなく夫の希望も拒否し避妊を続けていました。以前との環境があまりにも違うことでイライラが募り毎日酒浸りになり、酔って夫に暴言を吐いたり、物を投げたり、暴力まで振るう様になってしました。結婚10年目にとうとう夫から「もう貴方野暴言や暴力に「耐えられない、離婚したい」と言われました。突然の離婚通告で気が動転しその夜、自殺未遂を起こして救急車に運ばれて一命を取り留めました。夫はその翌日から山小屋に泊まり自宅には帰ってくれませんでした。以前取材で伺った「あおぞら」の院長さんに今後の事を相談しました。院長さんに多少怒られたりしましたが、優しさと心のこもったカウンセリング、ご指導で3回の性格改善療法をすすめながら夫への最後のお願いの手紙と3者面談を提案したところやっと承諾してくれ、許してもらえました。お陰様で夫婦の絆も以前よりまして仲良く暮らしています。「あおぞら」の松下院長さんありがとうございました。御恩は一生忘れません。

好きな生け花の講師の仕事に夢中になりすぎ、夫から離婚告知をされてしまいました

20歳の頃から生け花が好きで25歳で師範の免許を取り26歳で役場主催の合コンで知り合った長身でハンサムな男性(夫)と知り合いました。彼の性格が優しく穏やかな人柄だったのが気に入り交際を始めました。わがままな私の気性を理解してくれなんでもよく聞いてくれ全くの不満を感じませんでした。2年間交際をして私の方から結婚を打診しましたら、OKしてくれましたので、父母に紹介し結婚式の段取りもほとんど私がやりました。結婚式の花飾りの装飾もすべて私の思う様にさせてもらいました。結婚して3年間避妊は全くしませんでしたが子供ができず彼も寂しそうでした。その頃から市の主催での地域の奥様方への生け花教室の講師を依頼され夢中になってほとんど土日は教室に出かけ、平日も徐々に教室開催の日が多くなって帰宅が夜8時過ぎになる事も多くなりました。帰宅してから食事の支度、お風呂も主人が帰宅する時間すれすれでした。真冬のある日主人が帰宅して入浴を希望しましたので「湧いてるわよ」と言って主人が入浴したとたん「冷たい」湯舟の表面から10cm下は冷水でした。主人は体が冷え切ってしまい、その夜生まれて初めて喘息の発作が起こり三日三晩発作がおさまらない状態でした。その間昼間夫の頼みを聞き入れず生け花教室に出かけて帰ってきたら救急車で病院に搬送されたという事でした。「あと30分遅かったらご主人の命は助からなかった」と医師に言われました。病院から退院した翌日夫から離婚申請書にハンを押すように言われました。泣いてお詫びしましたが夫は受け入れずそのまま家を出て行きました。どうしたら分からず、友人の勧めで「あおぞら」さんにカウンセリングをお願いし院長先生から「ご主人は本当に我慢強い方で貴方にとって最高の旦那様ですね」と言われた時、涙で何も言えませんでした。私の性格、気質、価値観など診断していただき、ご主人が再縁を承諾されるためには性格の改善、生き方の見直しなど提案され、すべて実行することを決意しました。院長先生が言われるように私にはもったいないほどの男性だと分かっていながらわがままを通してきた報いと覚悟を決めました。院長先生の勧めで性格改善の為に4回ほど「あおぞら」さんに通い5日目に「夫への謝罪」と再縁のチャンスをいただく為の「愛の手紙」を作り上げ市内のレンタルホテルにいた夫に渡しました。夫から3者面談を受け入れる旨のメールが入り嬉しくて涙が止まりませんでした、三日後「あおぞら」さんの相談ルームで院長さんを交えての3者面談行い、1年間の再生のチャンスを夫に了解してもらえました。お陰様で半年位過ぎたころ夫から北海道の旅行のプランを告げられ本当に嬉しいでした。あれから2年夫待望の女の子の赤ちゃんが誕生し幸せな家庭生活を味わっています。生け花教室は週2回近所の公民館だけに絞り行かせてもらっています。「あおぞら」の松下院長さん本当にありがとうございました。

熟年離婚、もうとても主人と一緒に暮らせません

結婚35年、こども達3人は独立し、現在製鉄会社を定年退職した主人と二人で暮らしています。昨年の3月定年退職した夫は、毎週3回パチンコ店に行き、あとはほとんど外出せず家でテレビを見ています。私は近所の会社の炊事婦として朝6時から夕方4時まで20年間働いています。夫は家にいても家のことは何もしてくれません。結婚当初私が病気で寝込んだり、出産の時も優しく家事も手伝ってくれていたのですが、定年前の状況と同じように炊事,洗濯、掃除を全て私にするよう求めてきます。収入の面で夫の年金より私の収入のほうが多くなり、夫はその分パチンコにつぎ込んでいます。最近はほとんど口も聞かず、一緒に出かける事もありません。私は職場の友達と休みのとき買い物や温泉等に行って楽しんでいます。最近職場での健康診断で私の血圧が高い事が判明しこのまま二人が年をとっていって、、私がもし脳梗塞あたりで身体が不自由になっても主人は何もしてくれないのではと思うと不安で、離婚して自分の老後のことを考え準備した方が良いと考えるようになりました。主人に対し愛情は無いわけではありませんが、逆に私に愛情があるのか全く分りません。長女に話したらビックリして以前自分も職場の人間関係で悩み、相談に乗ってもらいとても親切に対応してもらったという「あおぞら」さんの事を聞き、思い切って電話を掛けてみました。電話での応対がとても暖かく相談日の予約をし、翌週行きました。院長さんに相談に対応していただきました。現在のわたし達の暮らしぶり、主人の事、私の気持ち,思い、感情、そして身体状況もお話をしました。院長さんは私の話を大きくうなずきながら、時折質問もされながら1枚の大きな用紙にまとめて頂きました。話しが一通り終わると院長さんが「ご心配ですね。でも良い方向で改善、解決できますよ」と笑顔で言われ少し希望がわいてきました。それから私の現在の発現気質と13項目の私の人間力の測定もしてもらいました。発現気質では今、「不安心と執着心」が強く出ており、人間力測定の方は、「自己価値観」は高くしかし「自己抑制度も高いため「今回の健康診断の結果が他の事まで不安心を拡げてしまったようですね、今日はこのくらいで、次回はご主人に是非ご一緒に来ていただければ今後の方向性がしっかりつかめると思いますよ」と言われ努力してみますと言って「あおぞら」さんを後にしました。私のほうから主人にはどうしても言い出しにくかったので、日曜日に長女にきてもらい話してもらいました。主人は話を聞いたとたんとても悲しそうな顔になり黙り込んでしまいましたが、一緒にあおぞらさんに行くと言ってくれました。翌週の土曜日娘の車であおぞらさんに行きました。まず主人が別の部屋で院長さんと1時間半ほど話し合って、私も同じ部屋に呼ばれました。部屋に入ったとたん「主人がが心配させて本当に悪かった、と私の手を取って謝ってくれました。娘も私も涙が溢れて言葉になりませんでした。院長さんのお話によると、主人も退職前の健康診断で強い不整脈と高い血糖値の事を伝えら、血圧の高い奥さんの事を案じて今日までいえなかった。ということでした。二人とも気質調査で不安心と他者依存心が高かったことで、率直な話し合いが出来なかったこと。しかしお互い深い愛情もあることも確認できました。これからの二人の暮らし方について院長さんと一緒にいろいろな約束事やルールも決め、取り組むことにしました。あれから半年、二人で休みの日は温泉やカラオケ店も一緒行き楽しめるようになりました。親子で「あおぞら」さんに、助けていただき、本当に感謝しています。ありがとうございました。